×

イモトアヤコ 高級イタリアンで人生初の経験 妊娠後の変化にびっくり「食欲のメーターが」

[ 2021年12月9日 14:01 ]

イモトアヤコ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのイモトアヤコ(35)が8日放送のTBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(水曜後9・30)に出演。高級イタリアンのコースを食べて、妊娠したことを実感した場面を明かした。

 所属のワタナベエンターテインメントのミセス会に参加。イモトのほか、バービー(37)、平野ノラ(43)、同社の渡辺ミキ社長(61)の4人で高級イタリアンレストランでフルコースを楽しんだという。

 久々の会食だったこともあり、「ガッツリお腹を空かせて行った」というイモト。前菜から3品、パスタ2品、メイン2品、それにデザートもあるということで、期待していたというが、「こんなこと言っていいのかな、素敵なイタリアンってのは、びっくりするくらい量が少ないの。すごく繊細な、味にこだわったお料理なわけ」「素敵なイタリアンはちょっとしかなくて、すごいよね!」と量的に足りなかったとぶっちゃけた。

 メインで頼んだミラノ風カツレツは「デッカい皿にカツレツのひと口サイズがちょこんと乗っていたわけ。それがびっくりするくらいおいしかったの。今まで食べたカツレツの中でいちばん肉々しくて美味くて。これなら30個くらい食えるのよって思って。このコースなら3周はいけるね!ってなったんです」と振り返った。

 ただ、「こんな経験が初めてで。自分でもびっくりして。実は以前の私だったら食べきれて無かったと思うんですよ。以前は逆のコンプレックスがあって。会食のたびに『どうしよう…食べきれるかな…せっかくごちそうしてもらうのに残したらどうしよう』という心配が多かったんですよ。自分の少食の心配をしていたんです」と告白。現在、第1子を妊娠中だが、「それが妊娠したことにより、食欲のメーターがぶっ壊れちまって。今、とんでもないメーターなんですよ。こんなこと、人生で初めてで。人に連れていってもらって、まだ足りなくてどうしようとなっている人の気持ちがわかって…」と妊婦になってからの変化を明かした

 そんなイモトの変化にバービーも感じていたようで、「バービーさんから『イモっちゃんが食に前向きになってる…』って私の食べっぷりにビックリしていて、感動していて。『うれしい!』って言ってくれて」とイモト。「食に前向きになり過ぎちゃって足りなくなっちゃったんですよね。だからいろんな人の気持ちが分かりましたね。とってもおいしく、とっても楽しい会でしたね。バブリーな」と回顧した。

 イモトは19年11月に同番組ディレクターの石崎史郎氏と結婚。今年8月、妊娠6カ月に入っていることを発表し、先月21日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)で産休入りを報告。現在妊娠9カ月で「このままいけば来月生まれる予定です」と話し、「男の子なんです」とベビーの性別も公表している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月9日のニュース