×

サンド伊達 発熱しながらの「M-1」準決勝 敗者復活から優勝

[ 2021年12月9日 14:04 ]

「サンドウィッチマン」伊達みきお
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(47)が、8日放送のテレビ朝日系「お笑い実力刃」(水曜後11・15)に出演。優勝を果たしたM-1グランプリ2007年大会を振り返った。

 この日は伊達が厳選した、コンビ5組がゲスト出演。お笑いコンビ「はりけ~んず」はM-1グランプリで02年から10年、さらに、15、16年と、敗者復活戦のMCを担当した。伊達は「はりけ~んず」の前田登(51)と食事をした際に「(M-1優勝が)今年あるかもしれんで」と言ってもらったといい、「それでまた頑張ろうってなった。あれ、うれしかったな」と振り返った。

 前田は「『今年(優勝)あるで、あるで』って言ったら準決勝で落ちるのよ。でも準決勝のときに伊達ちゃん、熱出たんよな。体調悪くなったって聞いたから責任感じて。俺がプレッシャーかけたから熱出てもうたんかなと思って。でもそこから敗者復活で優勝してくれたから」。

 伊達は、前田からのプレッシャーを笑いながら否定し「大井競馬場から、はりけ~んずさんに背中押されて『頑張ってこいよ』って言われたのがすごく…まだ覚えてますね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月9日のニュース