ビートたけし 2時間20分遅れの生放送にボヤキ止まらず「俺、初めて楽屋で弁当食ったよ」

[ 2021年11月28日 00:46 ]

ビートたけし
Photo By スポニチ

 タレント、ビートたけしがTBSの報道番組「新・情報7daysニュースキャスター」に生出演。27日に放送予定だったが、直前の「SMBC日本シリーズ2021」第6戦が延長戦となり、放送時間が日が替わった28日午前0時20分となりボヤキが止まらなかった。

 同局の安住紳一郎アナウンサー(48)が「こんばんは。11月28日、もうすでに土曜日ですらありません」とあいさつすると、たけしはズッコケる仕草を見せた。たけしは「俺、初めて楽屋で弁当食ったよ。初めてだよ2回ヒゲを剃ったの」と笑った。

 さらに「ここに土曜日からいるからね。土曜日から日曜日まで。守衛さんじゃないんだから私は」と例えて笑わせた。日本シリーズの試合で2時間20分遅れて放送され、安住アナが「歴史に残る熱戦でしたね」と話を振ると、「歴史に残るのはいいけどね、その後の『世界ふしぎ発見!』をやることが不思議だよ。やめりゃいいじゃねぇか」とチクリ。

 安住アナが「収録ですからね」とフォローを入れると、たけしは「1社提供だからやんないわけにはいかないんだ」。「いやいや、いろいろ歴史のある番組で、1年間の放送回数とか決まってるので」と安住アナが伝えるも「歴史あって、あれだけやってるんだから1回くらい休んだっていいじゃねぇか。なんでそうかたくなにやるかな」とボヤキが止まらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月27日のニュース