×

千鳥・ノブ ウエディングドレス選びで妻と大もめ 「プランナーの方と3人の打ち合わせ、ほぼケンカ」

[ 2021年11月27日 12:16 ]

「千鳥」ノブ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」のノブ(41)が、MCを務める26日放送のABEMA「私たち結婚しました」セカンドシーズンに出演。妻と結婚する時に、ドレス選びでもめたことを明かした。

 フィクションをドキュメンタリーのように見せる人気番組。セカンドシーズンは俳優の浅香航大(29)とトリンドル玲奈(29)、俳優の塩野瑛久(26)と女優の足立梨花(29)のカップルが“結婚”し、疑似新婚生活を送る様子が描かれる。

 スタジオから見守ったノブは自身が結婚した時のことを振り返り、「マジでドレス選び一つでもめるんですよ…ブライダルプランナーの方と3人の打ち合わせなんて、ほぼケンカでしたよ。ドレスがたけえのよ!1日着るだけで50万って書いてあって…神田うのさんのやつ」と苦笑。

 「めちゃくちゃとるやん、神田うのさん!って思った。でも、超すごいいいやつだったから」と高品質ゆえの高額だったと振り返り、「空気読めっていうか、もう安いのにしてくれって(直接頼んだ)。総額がとんでもないお金かかったから。うのさんのじゃない、生地薄めのやつで…って」と妻に拝み倒した思い出を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月27日のニュース