×

NEWS増田 冷凍餃子が焼けない!?驚きの食生活告白にキンキ剛「誰か、まっすーと結婚してあげて」

[ 2021年11月27日 16:32 ]

「NEWS」増田貴久
Photo By スポニチ

 「NEWS」の増田貴久(35)が27日、フジテレビ「KinKi Kidsのブンブブーン」(土曜前11・05)に出演。驚きの食生活を明かし、「KinKi Kids」の2人から心配される一幕があった。

 手料理について話が及ぶ中、増田は「普段まったく料理しないんで。まったくできない」と意外な告白。この話に、キンキの2人から「できそうなのに」と声がもれる中、増田は「自粛期間で家にいた時はレトルトのカレー、ハヤシライス、カレー、ハヤシライスみたいな感じでずっと」と明かすと、堂本剛(42)は「いやもう、何か作りって」とあ然。堂本光一(42)から「やりたくないの?」と投げかけられると、増田は「よくある男の人のこだわっちゃうタイプで、カレー作ろうと思ったらスパイスから見に行くタイプ」と明かし、光一も思わず「面倒くせーやつだな!」とあきれ顔を見せた。

 普段の食生活については増田は「普段だったら、カウンターの焼き鳥屋さんでサッと食べて帰ったり」と1人で外食をすると告白。その話に、光一は「それするぐらいだったら、家で肉でも焼いて食おうってなっちゃう」ともらすと、増田は「かっこいい。肉焼くんですか?」とまさかの反応。「カッコ良くないでしょ、肉焼くぐらい」(光一)「だいたい肉焼くよ、人は」(剛)と苦笑すると、増田は「家の冷蔵庫に肉入ってるてことでしょ?冷凍食品とアイスしか入ってない、冷凍庫」と明かし、驚かせた。

 増田は「冷凍庫に冷凍餃子がパンパンに詰まってるんです。本当に料理しない人は冷凍の焼き餃子もうまく焼けないんですよ」と主張。「こっち(片方)側だけ丸焦げになってて、上がふにゃふなにゃみたいな。解決策は大きな鍋にザルを入れて、ザルの中に焼き餃子を入れて煮るっていう」。光一の「水餃子風?」との問いに、増田は「本当に水で似てるので水煮っていうんですか?」。袋に付いている説明を見れば誰でもできるという2人に、増田は「説明見ながら2回ぐらい失敗したんで、煮始めましたよ。あんまり向いてないんですよ」とあっけらかん。そんな後輩の思わぬ告白に、剛は思わず「誰か、まっすーと結婚してあげてください!心配やもう」と心配の声を上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月27日のニュース