×

中村獅童「親子でもライバル」“神対応”の長男 来年1月初舞台

[ 2021年11月27日 05:30 ]

取材会に出席した中村獅童と長男の小川陽喜くん
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村獅童(49)と長男の小川陽喜(はるき)くん(3)が26日、都内で行われた「寿 初春大歌舞伎」(東京・歌舞伎座、来年1月2~27日)の取材会に出席した。

 2人は第1部「祝春元禄花見踊」に出演し、来月に4歳の誕生日を迎える陽喜くんにとっては初お目見えの舞台となる。報道陣の前に立つのはこの日が初めてだが、「(今は)楽しい気持ちです」「隈(くま)取りがしたい!」と堂々のあいさつ。カメラマンの呼び掛けに笑顔やポーズで応じる“神対応”も見せた。

 最近はバラエティー番組の出演や獅童のSNSに登場し人気が沸騰中。獅童は「ファンの獅童愛が陽喜愛に代わりつつある」とボヤキ。一方で「舞台に立つと親子でもライバル。親バカにならないよう厳しい目で見なきゃ」と父としての責任ものぞかせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月27日のニュース