一茂、吉永みち子氏がコロナ対策で“別室出演” 「羽鳥慎一モーニングショー」

[ 2020年4月10日 08:10 ]

テレビ朝日の社屋
Photo By スポニチ

 10日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)で、コメンテーターの元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(54)と、ノンフィクション作家の吉永みち子氏が“別室出演”した。

 番組冒頭、羽鳥慎一アナウンサー(48)が「新型コロナウイルス感染予防のため、一茂さんと吉永さんは別室からの出演となります」と説明。2人は、ワイプで別室からコメントした。

 同局のスタジオがある東京都では、9日に新型コロナウイルスの感染者が新たに181人確認されたと発表された。1日当たりの感染者数としては8日の144人を上回り、2日連続で最多を更新。都内の感染者数は4日に初の3桁となり、その後も高い水準で推移し、累計では1519人となっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月10日のニュース