玉川徹氏 政府の緊急経済対策に「こういう時にドンとお金出してもらうために税金を払っている」

[ 2020年4月10日 11:36 ]

テレビ朝日の社屋
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の玉川徹氏が10日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。政府の新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急経済対策について言及した。

 玉川氏は「国民は何のためのために政府に行政を委託してるのか。なんで我々は税金をずっと払っているんだと。こういう時にドンとお金出してもらうために税金を払っているんでしょ」と指摘。そして、「なんか利権のためにね、税金使われるようなことではなくて、国民がみんな困った時にドンと使って欲しいから税金払ってんじゃないですか。仮に足りないんだったら、それは後ででも払いますよ。だって東日本大震災のお金かかった分は、今でも我々は復興税として払っているわけでしょ。復興税払うことに対して反対だって言う国民はいませんよ。今回はまさに災害なんだから」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月10日のニュース