「まさか自分が」PCR検査陽性のV系事務所社長、動画で病状告白

[ 2020年4月10日 20:54 ]

YouTubeで病状を訴える「ふあんくん」
Photo By 提供写真

 諸外国ではコロナウイルス感染者がYouTubeを使って病状を訴えているなか、日本でも「ふあんくん」を名乗る39歳ヴィジュアル系音楽事務所の社長が、7日にアップして話題になっている。

 本人によると、発症したのは3月28日。39・6度の高熱を発し、4月3日に保健所でPCR検査を受け、5日に「陽性」が判明した。

 現在は都内の病院に入院中で、熱は下がっているという。動画では「まさか自分が‥メチャクチャ不安でもあり、周りにも迷惑をかけ、申し訳なく思っております」とあいさつ。

 YouTubeを始めたのは、申し訳ないという罪悪感からで、東京都が会見で海外の感染者が自身の姿を動画として公開したことについて、非常に有益と話していたことから、ミソギのために、顔を出して信憑性のある病状を伝えたいと思ったのが動機のようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月10日のニュース