交際中の菅田将暉&小松菜奈 番組ロケで息ピタリ “豚足トーク”で爆笑

[ 2020年4月10日 22:17 ]

小松菜奈と菅田将暉
Photo By スポニチ

 俳優の菅田将暉(27)と女優でモデルの小松菜奈(24)が10日放送のTBS「ぴったんこカン・カンスペシャル」(後8・00)で、仲睦まじい姿を見せた。

 3月に昨秋からの交際が明らかになった菅田と小松。映画「糸」(今月24日公開予定が延期)で共演した2人は安住紳一郎アナウンサー(46)のナビゲートでフランス家庭料理の店に行き豚肉料理などを楽しみ、タイカレー専門店、ヘッドスパ専門店、たこ焼き居酒屋を巡った。

 小松は好きな食べ物に豚足を挙げ「お母さんが沖縄出身なんで豚足をよく食べてて、焼き肉屋さんで食べたりして好きになった。スーパーで買ってきてゆでて食べます」と語り、さらに「豚足を食べるとみけんのしわがなくなるんですよ」と力説した。

 それに対し菅田は笑いながらも驚いた様子。「精神論じゃなくて…」とつぶやくと、小松は「コラーゲンで(肌がきれいになる)」と強調した。

 また、小松が豚足を食べた際に歯が折れたことがあると言い、急いで歯科医に行ったものの、歯が折れた理由をなかなか言い出せず、勇気を振り絞って「豚足を食べてて、というのが恥ずかしくて…」と、エピソードを話した。

 映画「糸」では「ディストラクション・ベイビーズ」(16年5月公開)、「溺れるナイフ」(同11月公開)に続く3度目の共演となる。安住アナの「気心が知れている」の問いに菅田と小松は「そうですね」と声をそろえ、息ぴったりの様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月10日のニュース