×

日本ハム・石井 両親の前で決勝三塁打 実家の「石井米」をお立ち台でPR

[ 2022年7月2日 06:00 ]

パ・リーグ   日本ハム2―1オリックス ( 2022年7月1日    札幌D )

<日・オ>スタンドに手を振る石井(左)と上沢(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハム・石井が今季初めて観戦に訪れた両親の前で、リーグトップの防御率を誇るオリックス・山岡から決勝三塁打を放った。

 2回1死一塁から清宮が放った大飛球は右翼手捕球の前に実際はフェンスに直撃していたが、日本ハムベンチは気づかずにリクエストを要求せず、アウト判定のままプレーが続行していた。ここで無得点なら嫌な流れになる展開だったが、続く石井が右中間を破る先制の適時打。2連敗中だったチームに白星をもたらし「たまたまヒーローインタビューを見せられてよかった」とほほ笑んだ。

 栃木の実家は米農家で、販売する「石井米」は選手間でも好評だ。ヒーローインタビューでは「石井米よろしくお願いします」とPRを忘れなかったが、両親観戦のことまでは触れなかった。「“いつもありがとう”って書いておいてもらっていいですか?ヒーローインタビューで言いたかったんですけど、恥ずかしいのでここで言います」と照れ笑いを浮かべていた。(東尾 洋樹)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月2日のニュース