×

ソフトバンク森、2カ月半ぶり1軍復帰登板 西武中軸相手に1回完全!

[ 2022年7月2日 20:21 ]

パ・リーグ   西武―ソフトバンク ( 2022年7月2日    ベルーナD )

<西・ソ>6回から登板する森(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク森唯斗投手(30)が、1軍マウンドに戻ってきた。2日に選手登録されて西武戦の1―1の6回に2番手登板。4月16日楽天戦以来の1軍マウンドは、モリとモリの対決から始まった。

 西武の3番森を中飛。続く山川に対しての初球にはこの日最速の147キロをマーク。一邪飛で終えると外崎をツーシームで遊飛に斬った。

 身体の切れと球の切れを戻すために4月17日に選手登録を無期限で抹消。2軍戦登板を続けながら減量にも成功。1軍選手に新型コロナウイルス陽性者が続出する緊急事態の中で中継ぎ要員として1軍に戻ってきた。1回完全投球でマウンドを自主トレを共に行った弟子の津森に託した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月2日のニュース