×

落合博満氏 優勝予想「絶対に断る。したことない」 これも“オレ流”? 12球団の戦力差なしを強調

[ 2022年1月28日 12:10 ]

落合博満氏
Photo By スポニチ

 現役時代に三冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(68)が、27日深夜放送のMBSテレビ「ONE NUMBER」(関西ローカル、月1度放送)に出演。テレビでは初共演となる「ミスタータイガース」こと掛布雅之氏(66)と対談を行った。

 番組の中で掛布氏は、昨年のペナントレース順位予想について「予想はしたんですか」と問いかけると、落合氏は「してない。しない」と一言。もし、依頼されたらという話にも「絶対に断る。したことない」と断言した。その意図として「前年の最下位でも優勝する可能性があると思っているから」と言及。「最終的に10ゲーム、20ゲームくらい離れることはあっても、結構拮抗している部分はある。やり方一つによって、ここまでマイナスくうことないのにな、と」と感じていることを明かした。落合氏は中日を率いた8年間でリーグ優勝4回、日本一1回、全てAクラスに入り、さらに7年間は1位か2位という戦績を挙げた名将だけに、説得力のある言葉だった。

 落合氏の発言通り、昨年はリーグ優勝したヤクルト、オリックスともに前年最下位からの巻き返し。12球団の戦力差はほとんどないという。「一時のジャイアンツみたいに、戦力が有り余っているような時代ではなくなってきているので」と、どのチームにもチャンスがあるとしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース