×

センバツ福島から2校同時選出 東北大会準Vの聖光学院、4年ぶり出場で目指す「日本一」

[ 2022年1月28日 17:24 ]

甲子園球場
Photo By スポニチ

 第94回選抜高校野球大会(3月18日から13日間、甲子園)の出場32校を決める選考委員会が28日に開催され、昨秋の東北大会準Vの聖光学院(福島)が選出された。21世紀枠の只見と合わせ、福島県からの2校同時選出は2013年の聖光学院、いわき海星(現・小名浜海星)以来、9年ぶり2度目となった。

 4年ぶり6度目の出場。エース・佐山未來(2年)を中心に高い守備力を誇り、伝統の勝負強さで東北大会を勝ち上がった。2018年以来の吉報に、赤堀颯主将(同)は「甲子園でプレーすることを目指していたので素直にうれしい。目標は日本一です」と、昨夏は届かなかった聖地に思いをはせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース