×

札幌国際情報 21世紀枠候補校に選出も吉報届かず「この経験を春夏に生かす」

[ 2022年1月28日 16:20 ]

会見を行う札幌国際情報の高根主将(手前)と有倉監督
Photo By スポニチ

 第94回選抜高校野球大会(3月18日開幕、甲子園)の選考委員会が28日に行われ、21世紀枠候補校に選出されていた札幌国際情報に吉報は届かなかった。

 選出されれば、札幌地区の公立校としては初めてのセンバツ出場だった。有倉雅史監督(54)は「甲子園を実感しながら、行けるんだと信じて練習してきたことはプラスになる」と強調。部員60人の先頭に立つ高根稜真主将(2年)も「この経験を春夏(の大会)に生かす。(夏の)南北海道大会優勝に向けてやっていく」と気持ちを前に向けた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース