×

西武・源田30盗塁目指して「稼頭央塾」に入門 「リード、姿勢、構えも聞きたい」

[ 2022年1月28日 05:30 ]

自主トレでランニングをする(右から)源田、中村、川野
Photo By スポニチ

 西武の源田が「稼頭央塾」に入門する。埼玉県所沢市内の球団施設で自主トレを行い「身近に凄い人がいる。いろんなことを聞いて吸収したい」と同じ俊足の遊撃手だった新任の松井ヘッドコーチを質問攻めする意向を明言。昨秋キャンプでは主に打撃面の助言をもらっただけに、2月のキャンプは盗塁で「どれくらいリードを取っていたか。姿勢、構えも聞きたい」と目を輝かせた。

 昨季は24盗塁で初の盗塁王となった主将は「まず30盗塁」と設定し、昨季8失策だった守備も「守備率10割でいけたら」と力強かった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース