×

日本ハム・ドラ1達 大谷も御用達のデータ機器「パルス」使いブルペン30球「バランスよく投げられた」

[ 2022年1月28日 05:30 ]

日本ハム新人合同自主トレでジャグリングする?達(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・達(天理)が捕手を立たせた状態で直球のみ30球のブルペン投球を行い「いつも以上にバランスよく投げられた」と好感触を口にした。

 球団OBのエンゼルス・大谷らも使用する、腕にかかる負荷や腕の角度などを数値化する機器「パルス」を使用して投球。「データと自分の体の感覚をより近いものにしていければ自分の体に感覚として取り入れていける」と今後も継続使用する考えを示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース