×

DeNA・桑原 充実の自主トレ「心体充実、技はまだまだ。状態は100に近い」

[ 2022年1月28日 14:09 ]

充実した表情で取材に応じたDeNA・桑原
Photo By スポニチ

 DeNAの桑原将志外野手が28日、横須賀市内の練習施設「DOCK」で取材に対応し、充実の自主トレを振り返った。

 6~23日まで千葉・館山で同僚の知野、田部らと合同自主トレ。「(日が暮れて)球が見えなくなるまで練習していた。現状で状態はめちゃくちゃいい」と笑顔を見せた。

 昨季は先頭打者として打率・310、14本塁打43打点と抜群の存在感を発揮した。とはいえ新シーズンに向けては「今年は今年で気持ちを新たにしている」とした。

 契約更改では年俸変動制の4年契約を結んだ。大型契約の初年度。「今年終わったときに数字を見られて“気が緩んでいたな”と思われたくはない。初年度は本当に大事。しっかり集中したい」と気を引き締めることも忘れなかった。

 昨季はシーズン中に中堅で平凡な飛球を落球して三浦大輔監督から叱責されることもあった。11年目の背番号1は、そのことも踏まえ「今は心、体は充実している。技はまだまだわからないけど、状態は100に近い。ギラギラしないで、自分らしく、ひたむきに頑張ります」と意気込んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース