×

DeNA小園健太 市和歌山後輩たちに「全員野球で勝ち進んで」とエール&「マスク」届けたい

[ 2022年1月28日 17:29 ]

後輩たちがセンバツ出場を決めエールを送ったDeNA・小園
Photo By スポニチ

 第94回センバツ(3月18日~、甲子園)の出場校が28日に発表され、DeNAドラフト1位・小園健太投手の母校、市和歌山が2年連続8度目の出場を決めた。

 右腕は前回大会にエースとして出場。この日も横須賀市内の練習施設「DOCK」で新人合同自主トレに参加し「2年連続の甲子園出場おめでとうございます!レギュラーメンバーがほとんどいなくて、新チームから大変だったと思いますが、全員野球で勝ちを重ねていけたらと思います。大舞台で緊張すると思いますが、ベンチやスタンドが一体となって勝ち進んでほしいです。応援しています」とエールを送った。

 右腕は前回大会のセンバツで「1球の大切さ」を学んだという。また後輩たちには「マスク」を差し入れする予定と明かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース