×

DeNA・東 新チェンジアップに挑戦中「感触はいい。自分のものにできていると思う」

[ 2022年1月28日 05:30 ]

ブルペンで投球練習するDeNA・東(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNA5年目の東が得意球の投げ分けを目指す。このオフはチェンジアップを従来の球速120キロ台だけでなく、より遅く投げることにも挑戦中。同じ球種で緩急を付けて投球の幅を広げる考えで「感触はいい。自分のものにできていると思う」と手応えも上々だ。

 愛知県内で中日・笠原らと行った合同自主トレでは滝行も行い精神力もアップ。20年2月の左肘手術から復活した昨季は白星も挙げた左腕は「今季は規定投球回数をクリアする」と目標も設定した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース