×

DeNA大和、牧らが新型コロナウイルス陽性 牧はのどの痛みと鼻水の症状

[ 2022年1月28日 18:17 ]

DeNA・牧
Photo By スポニチ

 DeNAは28日、大和内野手、牧秀悟内野手、京山将弥投手、浅田将汰投手、チームスタッフ1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 以下は球団発表の詳細

 ▼新型コロナウイルス陽性判定について
 【対象者】
・大和選手(発熱 ※現在は回復)
・牧秀悟選手(のどの痛み、鼻水)
・京山将弥選手(無症状)
・浅田将汰選手(無症状)
・チームスタッフ1名(のどの痛み)

 ▼陽性判定までの経緯

 27日に春季キャンプに向けてチームにて行ったPCR検査にて陽性判定

 ▼報告

 27日の陽性判定を受け、所轄の保健所に報告し対応について指示を仰ぐとともに、一般社団法人日本野球機構(NPB)にも状況報告し、現在は自主隔離中。上記5人については、春季キャンプへの合流が遅れる。

 なお、伊勢大夢投手が濃厚接触者の判定を受けており、現在自主隔離中。同じく春季キャンプへの合流が遅れる見込み。

 また、松本隆之介投手についても、20日に陽性判定を受けており、現在自主隔離中。春季キャンプへの合流が遅れる見込み。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月28日のニュース