オリックス ニックネーム入りユニで躍動 〝モーさん〟モヤが決勝打!〝ベニ〟紅林が6号2ラン!

[ 2021年9月19日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス4ー0西武 ( 2021年9月18日    京セラD )

<オ・西22>4回無死一、二塁、先制の2点適時二塁打を放つモヤ(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスはこの日、野手陣もニックネーム入りユニホームで躍動した。4回に「MOSAN」(モーさん)ことモヤが決勝2点二塁打。5回には「BENI」(ベニ)こと紅林が6号2ランで勝利を決定づけた。6月23日以来約3カ月ぶりのアーチで、離脱中の吉田正の代役3番として結果を示した。中嶋監督は「紅林はたまたま3番目に打っているだけです」と言いつつ、「成長しているのは見えますし、終盤になって落ち着いて打席に立てていることが非常にいいこと」と評価した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月19日のニュース