×

秋風の中日 投打ともに見せ場なく3連敗 先発ロドリゲスは乱調、打線はわずか4安打

[ 2021年9月19日 19:38 ]

セ・リーグ   中日1ー9DeNA ( 2021年9月19日    横浜 )

<D・中(19)>初回、桑原(右)にソロ本塁打を浴びた中日・ロドリゲス(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 中日は投打そろって振るわず、DeNAに大敗。3連敗となった。

 先発・ロドリゲスは立ち上がり、先頭・桑原に左越えアーチを浴びてリズムを乱すと宮崎、ソトにも適時打を浴びるなど初回だけで4失点。2回以降はわずか1安打と修正したものの5回4失点で3敗目。

 6回から登板した2番手・佐藤もDeNA打線につかまり、打者10人に7安打の猛攻を受けて5失点と大量リードを許した。

 打線も相手先発・今永に大苦戦。5回に連打で無死一、二塁と好機をつくったが、堂上が遊ゴロ併殺に倒れ、1点を返すのがやっと。わずか4安打しか打てず相手左腕に完投を許した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース