×

大谷も驚き?! 対戦相手のアスレチックス・メルビン監督が退場処分

[ 2021年9月19日 12:26 ]

ア・リーグ   エンゼルスーアスレチックス ( 2021年9月18日    アナハイム )

アスレチックスのメルビン監督(ロイター)

 エンゼルスは18日(日本時間19日)、本拠地アナハイムでのアスレチックスと対戦。7回にアスレチックスのボブ・メルビン監督(59)が審判への執拗な抗議で退場処分になった。

 大谷、ゴセリンが単打で出塁し、7回1死一、二塁の場面。6番のレンヒーフォが一ゴロを打ち、打球は遊撃へ送られ、二塁はアウト。さらに一塁への送球を投手のゲラがカバーに入って一旦はアウトと判定された。しかし、微妙なタイミングだった上にゲラが捕球後にボールをこぼしたため、マドン監督が審判に抗議。ビデオ判定を要求すると覆ってセーフとなった。

 今度はこれにメルビン監督が猛抗議。審判に詰め寄って退場処分となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース