阪神2軍 残り6試合でマジック4! 先発・村上がリーグ最多の10勝目

[ 2021年9月19日 17:08 ]

ウエスタン・リーグ   阪神8-2中日 ( 2021年9月19日    ナゴヤ球場 )

力投する阪神先発・村上
Photo By スポニチ

 阪神2軍は19日、ウエスタン・リーグの中日戦に8―2で勝利し、残り6試合でマジック5とした。

 先発した村上は6回1安打無失点の好投でリーグ最多の10勝目。7回に加治屋が山下に2ランを浴びたが、岩田将、アルカンタラ、伊藤和がリードを守り切った。

 打線は佐藤輝が3打席連続の適時打含む4打数3打点。さらには板山が9回2死一塁からのウエスタン5号2ラン含む3安打4打点と躍動し、チーム合計13安打8得点と、初回から効率よく得点を重ねた。

 さらに、同日開催の同ソフトバンク―広島戦で、ソフトバンクが敗れたため、マジックは1減り、4となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月19日のニュース