パイレーツ筒香 2三振のち…“幸運”二塁打で11試合連続出塁

[ 2021年9月19日 02:30 ]

ナ・リーグ   パイレーツ2―1マーリンズ ( 2021年9月17日    マイアミ )

パイレーツ・筒香(AP)
Photo By AP

 パイレーツ・筒香は9回に遊撃手と左翼手の間に落ちる幸運な安打。好走塁で二塁打とし、連続試合出塁を11に伸ばした。

 8月31日のホワイトソックス戦以来となる1試合2三振を喫するも、借金37のチームは筒香が安打を放った試合は11勝7敗と勝ち越し。この日も5人の継投で1点差で勝利し、デレク・シェルトン監督は「投手がよく頑張った」と笑顔だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース