×

西武、今季9度目零敗… 森を2番、攻撃的オーダーも三塁踏めず

[ 2021年9月19日 05:30 ]

パ・リーグ   西武0ー4オリックス ( 2021年9月18日    京セラD )

<オ・西>4回に2失点、ベンチに戻る今井(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 西武は、オリックスの山本に8回まで散発5安打で、11三振を喫し今季9度目の零敗。辻監督は「上位で点を取る」と打率リーグ2位の森を2番に入れる攻撃的オーダーを組んだが三塁すら踏めず、山本に5敗目を喫した。

 指揮官は「組み立てもそうだけど、しっかりとボールを投げるところは投げる。そういう投球術も非常にいい」と脱帽。宮城にも5戦5敗でダブルエースに計10敗。対戦成績は7勝13敗2分けとなった。

 ▼西武・公文(8回に移籍後初登板し3者凡退)ブルペンでは少し緊張していたのですが、マウンドに立てば大丈夫でした。先頭打者を斬れたことが結果につながった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース