×

まだまだ続くよ!大混セ 巨人が阪神に大勝、ヤクルトも勝利 2・5ゲーム差に3チームひしめく

[ 2021年9月19日 21:21 ]

<神・巨(19)> 7回2死、菅野は阪神・梅野を空振り三振に抑えベンチに戻る (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 史上空前の大混セはまだまだ終わらない!

 終盤を迎えたセ・リーグは19日、各地で3試合が行われ、3位の巨人がエース菅野の7回1失点好投と打線の13安打8得点猛攻で首位・阪神を8―1で下して貯金10。7月11日の対戦以来70日&4試合ぶりとなる阪神戦勝利をマークした。

 また、2位のヤクルトは5―1で広島に勝利。この結果、首位・阪神と2位・ヤクルトは1・5ゲーム差、ヤクルトと3位・巨人は1ゲーム差のままで、わずか2・5ゲーム差に上位3チームがひしめき合う結果となった。

 逆転でのリーグ3連覇を目指す巨人は20日が移動日で、21~23日は敵地・マツダで広島と3連戦。24日からはホームの東京ドームに戻って再び阪神と3連戦を戦う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース