×

甲子園で今季最後の伝統の一戦 阪神は糸井5番、大山6番 今季初対戦の菅野攻略なるか スタメン発表

[ 2021年9月19日 17:29 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2021年9月19日    甲子園 )

阪神・糸井(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神は本拠地の甲子園球場で今年最後の伝統の一戦を迎える。

 先発のガンケルは今季2度目の巨人戦登板。前回4日の対戦では岡本和に一時逆転の2ランを被弾し、7回途中3失点で降板。白星を挙げれば通算10勝目&巨人戦初勝利でセ・リーグ5球団勝利がかかる節目だけに、リベンジに燃える。

 打線は糸井が「5番・右翼」、大山が「6番・三塁」、サンズが「7番・左翼」で先発出場する。なお、巨人先発・菅野とは今季初対戦。試合は18時開始予定。両チームスタメンは以下の通り。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)中野
 3(二)糸原
 4(一)マルテ
 5(右)糸井
 6(三)大山
 7(左)サンズ
 8(捕)梅野
 9(投)ガンケル

 【巨人】
 1(二)吉川尚
 2(右)松原
 3(遊)坂本
 4(三)岡本
 5(左)亀井
 6(中)丸
 7(一)ウィーラー
 8(捕)大城
 9(投)菅野

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月19日のニュース