楽天 炭谷が5回に一時勝ち越しの3号ソロ 1カ月ぶりの一発で岸を援護

[ 2021年9月19日 15:14 ]

パ・リーグ   楽天―ソフトバンク ( 2021年9月19日    楽天生命 )

<楽・ソ18>5回無死、勝ち越しの左越えソロ本塁打を放つ炭谷(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天・炭谷が勝ち越しの一発を放った。

 「9番・捕手」でスタメン出場。1―1で迎えた5回、ソフトバンク・石川の初球の142キロの直球を叩くと、打球は左翼スタンドに吸い込まれた。

 2回1死満塁では二ゴロ併殺打に倒れており、「1打席目が悔しい凡打だったので、勝ち越せて良かった」と振り返った。

 8月21日の日本ハム戦以来の3号ソロ。その際も先発投手はこの日と同じ岸だった。トレードで移籍する前の巨人でも1本塁打を放っており、シーズンでは計4本目となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月19日のニュース