中日 ヤクルトに惜敗し4カード連続負け越し 奥川攻略できず

[ 2021年6月20日 15:49 ]

セ・リーグ   中日1-2ヤクルト ( 2021年6月20日    神宮 )

<ヤ・中11>ベンチの与田監督(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 中日は1点差ゲームを落とし、ヤクルトに惜敗。4カード連続の負け越しとなった。

 先発・勝野が7回2死まで無安打と好投していたが、宮本に初安打となる中前打を許すと、続く川端に先制2ランを浴び7回2失点で降板。

 打線は相手先発・奥川を打ちあぐね7回まで無得点。0―2の8回に2番手・清水から代打・福田がソロを放ち1点差に迫ったが、なおも1死一、三塁の好機でビシエド、堂上の中軸が倒れてしまった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月20日のニュース