DeNA 腰痛発症のピープルズは登録抹消へ

[ 2021年6月20日 10:36 ]

<D・広10>3回無死一、三塁、林へ初球を投じた後倒れたピープルズ(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの三浦大輔監督が20日、午後2時試合開始の広島戦(東京ドーム)前に取材対応し、19日に先発して3回途中に腰痛で緊急降板したマイケル・ピープルズ投手のその後の状況について「あす病院に行って診断してもらう予定ですが、(出場選手)登録は抹消します」と説明した。中継ぎ強化として、この日から伊勢大夢投手を出場選手登録予定。

 また腰の張りを訴え、ここ2試合欠場しているドラフト2位の牧秀悟内野手については「きょうの状態を見て(ベンチメンバー登録について)判断します」と話した。牧は試合前練習については、別メニュー調整を行っている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月20日のニュース