巨人 ドミニカ出身の16歳、ティマ&デラクルーズと育成契約

[ 2021年2月24日 05:30 ]

 巨人は23日、ともに16歳でドミニカ共和国出身のフリアン・ティマ外野手とホセ・デラクルーズ内野手と、育成選手契約を結んだと発表した。背番号はティマが013、デラクルーズが007を予定している。

 両選手は19年11月と20年3月に同国で行ったトライアウトを受験。来日後は野球だけでなく、日本語や日本文化、教養などの教育プログラムを実施する予定だ。2人は球団を通じて「神様に感謝します」とコメントし、一日も早い来日を心待ちにした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月24日のニュース