上田西、中国王者・広島新庄打ち破る!柳沢主将「チャレンジャーとして粘り強く戦いたい」

[ 2021年2月24日 05:30 ]

第93回選抜高校野球大会組み合わせ抽選会 ( 2021年2月23日 )

抽選会を見守る上田西ナイン
Photo By スポニチ

 上田西(長野)にとって初のセンバツとなる初戦は中国王者の広島新庄に決まった。柳沢樹主将(2年)は「伝統があり、自分たちより格上。ベスト8が目標だが、チャレンジャーとして粘り強く戦っていきたい」と難敵撃破を誓った。

 チーム打率・409を誇る強力打線が売り。コロナ禍で温暖な県外への遠征ができなかったが、プロ注目の1番打者・笹原操希(2年)は「向こうでいっぱい練習できる」と4日目の登場を歓迎した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月24日のニュース