日本ハム 高卒2年目・上野、途中出場も持ち味の守備機会なく苦笑い

[ 2021年2月24日 05:30 ]

練習試合   日本ハム0―2楽天 ( 2021年2月23日    名護 )

<練習試合 日・楽>9回から遊撃の守備に就いた上野(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 1軍に合流した高卒2年目の日本ハム・上野が、楽天戦で途中出場した。8回に代走で出場。9回の遊撃守備では守備機会がなく、持ち味の守備でのアピールはかなわず「飛んできてほしかったけどしようがない」と苦笑いした。

 1年目の昨季は「プロのスピードについていけなかった」とオフに肉体改造。体重は8~9キロ増えて現在は73~74キロに増えて瞬発力が増し「2軍とは違うスピードを感じ取れたのは収穫」と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月24日のニュース