福岡大大濠、初戦で大崎に昨秋九州大会のリベンジだ!川本主将「当たるのは光栄」

[ 2021年2月24日 05:30 ]

第93回選抜高校野球大会組み合わせ抽選会 ( 2021年2月23日 )

対戦が決まった福岡大大濠の川本康平主将(左)と大崎の秋山章一郎主将
Photo By 代表撮影

 福岡大大濠の4年ぶり5度目の甲子園初戦はリベンジをかけた一戦になった。

 昨秋の九州大会決勝では大崎(長崎)に4安打1得点に抑えられただけに、川本康平主将(2年)は「次にやるときは勝つことを目標に冬場はやってきた。初戦で当たるのは光栄です」と気を引き締めていた。

 最速140キロのエース左腕・毛利海大(2年)を中心に躍進を狙う。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月24日のニュース