日テレ、巨人の今季主催試合の放送日程発表 地上波19試合、BS日テレ61試合

[ 2021年2月24日 16:00 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 日本テレビは24日、プロ野球・巨人の今季主催試合の放送日程を発表。地上波では開幕戦からの3試合連続を含む19試合、BS日テレでは61試合、CS放送の日テレジータスとインターネット配信のジャイアンツLIVEストリーム・Huluでは全71試合を放送、配信することが分かった。TVerでは5試合を放送、配信する。

 昨季はコロナ禍で開幕延期や無観客開幕など大きな影響を受けた中リーグ連覇を果たした巨人。今季も観戦が難しい状況が想定される中、地上波では「若年層を中心とした新規プロ野球ファンの拡大」を目指し、またBS、CS、インターネット配信といったあらゆる伝送路を通じて、コアな野球ファンから新たな野球ファンまで、より多くの人々に巨人戦コンテンツが届くよう、さらにリーチを広げていく。

【放送・配信予定(全日程)】※巨人軍主催試合のみ、他球団主催試合は調整中

◆地上波19試合 3月26日(金)巨人・DeNA(東京ドーム)17時50分~20時54分(全国ネット)など
                   
◆BS日テレ 57試合+トップ&リレーナイター4試合の合計61試合(トップ&リレーナイターは地上波放送の前後の時間をBS日テレで補完して野球中継を編成する形式)

◆CS日テレジータス 72試合 

◆ネット配信「ジャイアンツLIVEストリーム」https://vod.ntv.co.jp/gls/

◆ネット配信「Hulu」https://www.hulu.jp/

◆ネット配信「TVer」https://tver.jp/ 

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月24日のニュース