DeNA 「BLUE FRIDAY」を開催 医療・介護従事者に感謝

[ 2020年7月3日 14:47 ]

 DeNAは今シーズン、医療・介護従事者に感謝の思いを伝えるスペシャル企画「BLUE FRIDAY~FRYDAY OVATION SPECIAL~」を開催する。

 当初予定していた「BLUE FRYDAY2020」の企画を変更して実施。金曜日に本拠地・横浜スタジアムで行う主催試合10試合で開催する。

 試合前に選手が「クラップ・フォー・ケアラーズ」として医療・介護従事者に感謝の思いを込めて拍手を送る。また、横浜ブルーを基調とした新ビジターユニホームを着用。

 勝利の際の花火演出「Victory Celebration」も青い花火を中心とした特別バージョンで実施。選手の写真の入ったボンフィン入りアクリルバッジを販売し、利益の全額を医療・介護従事者または帰属する団体に寄付する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月3日のニュース