マー君 日本人対決“無敵”防御率0.62、「10勝」は楽天時代から11年連続

[ 2019年8月29日 02:30 ]

ア・リーグ   ヤンキース7―0マリナーズ ( 2019年8月27日    シアトル )

<マリナーズ・ヤンキース>6年連続2桁勝利となる10勝目を挙げ、「10」ポーズをとる田中
Photo By 共同

 ヤンキースの田中が日本人投手初の6年連続2桁勝利を達成。楽天時代からは09年から11年連続となった。プロ野球では米田哲也の18年連続が最長記録。日本選手同士の投げ合いは今回が16度目で、4試合目となった田中は3勝0敗、防御率0.62と圧倒的な強さを誇っている。また、田中はマリナーズ戦を大得意にしており、10試合通算で8勝0敗、防御率1.89とした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月29日のニュース