ロッテ、2連勝で3位タイ浮上!延長10回、井上が勝ち越し23号

[ 2019年8月29日 22:10 ]

パ・リーグ   ロッテ5―4楽天 ( 2019年8月29日    楽天生命パーク )

10回1死、勝ち越しソロ本塁打を放った井上はファンの歓声に応える(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ロッテは、延長10回に井上の勝ち越し23号ソロで2連勝とし、勝率5割として楽天に並び3位に浮上した。

 1点を追う3回、ロッテは1死一、三塁から荻野の左前適時打で追いつく。その後失点し、3点リードされた6回には無死一塁で鈴木の15号2ランで1点差に詰め寄り、さらに無死一、二塁で角中の犠打が悪送球を誘い、二塁走者が生還して再び同点に追いついた。4―4の同点で延長戦に突入。延長10回1死走者なしで井上が、楽天の松井が投じた4球目をバックスクリーンへ弾き返して勝ち越しに成功した。

 9回に5番手として登板した酒居が今季5勝目をマークした。10回は、6番手の益田がしっかり抑えて今季24セーブ目をマークした。

 楽天は、初回無死一、三塁で浅村の遊ゴロの間に三塁走者が生還して先制に成功。2回に同点に追いつかれるも3回1死一、二塁で敵失がらみで勝ち越しに成功した。5回2死三塁では浅村の左前適時打で加点。その後2死一、二塁で銀次の左前適時打でリードを3点に広げた。しかし6回に同点に追いつかれ、延長10回に6番手で登板した松井が、井上に1発を浴びた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月29日のニュース