ロッテ・平沢 今季初安打がソロアーチ!「甘いボールをしっかり捉えた」

[ 2019年5月25日 15:26 ]

パ・リーグ   ロッテ―ソフトバンク ( 2019年5月25日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>2回1死、平沢は右中間本塁打を放つ (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ロッテ・平沢大河内野手が25日のソフトバンク戦の2回に、サブマリンの高橋礼から今季1号ソロを右翼席に運んだ。右太腿肉離れで離脱した藤岡の代わりに22日から1軍昇格し、12打席目での今季初安打だった。

 2018年9月24日のオリックス戦以来のアーチで、「打ったのはストレートです。真ん中でした。甘いボールをしっかりと捉えることができました」と喜んだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月25日のニュース