中日・柳 チームトップ4勝目!V王手の母校・明大に激励白星

[ 2019年5月25日 22:33 ]

セ・リーグ   中日10―3ヤクルト ( 2019年5月25日    神宮 )

<ヤ・中>4勝目の柳は手を振ってファンにあいさつ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 中日の先発・柳は5回2失点でチームトップの4勝目をマークした。3―2の5回1死満塁では山田哲を遊直併殺。最大のピンチを切り抜け、ソロ2発による2失点のみに抑えた。

 6回2死一、二塁の好機に打席が回ってきたため代打を送られ、89球での降板となったが「野手の皆さんによく守っていただいて、何とか粘ることができました」と振り返った。

 母校・明大は5季ぶりの優勝に王手をかけており、26日にも優勝が決まる。後輩たちより一足先に、同じ神宮のグラウンドで白星をつかみ、エールを送った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月25日のニュース