大谷9戦ぶり今季2度目欠場 大差つけられ代打も出番なし

[ 2019年5月25日 02:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス7-16ツインズ ( 2019年5月23日    アナハイム )

ツインズ戦のベンチで笑顔を見せるエンゼルス・大谷
Photo By 共同

 エンゼルスの大谷はツインズの左腕ペレスが雨天中止の前日からスライド先発したことで、予定通り先発メンバーから外れた。序盤から大差をつけられる展開で代打でも出番はなく、9試合ぶり今季2度目の欠場。試合前にはキャッチボールも行わなかった。

 9回には投打の二刀流に挑む内野手ウォルシュがメジャー初登板し、1イニングを2安打1失点。「興奮している。長い間待ち望んでいた」と話した。(アナハイム)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月25日のニュース