巨人、首位攻防初戦はヤングマン 勝てばメルセが続く

[ 2019年5月10日 05:30 ]

巨人・ヤングマン(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 巨人はヤクルト3連戦の第1戦はヤングマン、第2戦はメルセデスが先発する。両助っ人が連続で先発したケースは過去5度あり、初戦でヤングマンが勝利した3度はいずれもメルセデスが白星で続いている。

 ヤングマンは「(自身とメルセデスは左右と逆で、直球が)カット気味に変化する。相乗効果になっているのかな」と分析。防御率0・45とヤクルト戦に強いメルセデスと連勝を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月10日のニュース