阪神 マルテ逆転口火の2ラン!打者一巡猛攻で一挙5点

[ 2019年5月10日 18:55 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2019年5月10日    甲子園 )

<神・中>2回1死一塁、マルテは左越えに2ランを放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神は2点を先制された直後の2回。1死一塁で新助っ人・ジェフリー・マルテ内野手(27)が左翼席に2号2ランを放った。

 「コースに逆らわずセンター方向へ打ち返すことを意識していたよ。いいホームランになってくれたね」

 中日・又吉のスライダーをジャストミートして1日広島戦以来の一発で同点にすると、2死から西が左前打。近本も内野安打で続き、2死一、二塁でキャプテン・糸原が勝ち越しの中前適時打を放った。なおも満塁のチャンスから4番・大山が中前2点打。この回打者一巡の攻撃で中日を突き放した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月10日のニュース