ロッテ二木 今季ソフトバンク戦3戦3勝も「たまたまです」

[ 2019年5月10日 21:52 ]

パ・リーグ   ロッテ9-1ソフトバンク ( 2019年5月10日    ヤフオクD )

<ソ・ロ>ファンの声援に手を振る二木(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ロッテ先発の二木がソフトバンク相手に7回5安打1失点の好投で3勝目。今季3勝全てソフトバンクからで3戦3勝と相性の良さを発揮したが本人は「たまたまです」と謙そん。チームは開幕以来の貯金1となったが喜びも控えめにファンの声援に応えていた。

 二木は試合後「変化球がちょっと良かったかなっていうぐらいでまだまだです」と冷静にコメント。7回グラシアルに一発を浴び完封を逃し「もうちょっとイニング行きたかったですけど力不足です」と反省した。

 それでも「借金がなくなって1番最初の試合だったのでなんとしても勝って貯金作ろうと思ってマウンドに上がったので勝てて良かったです」と笑顔。チームは4連勝となり「すごいいい流れできてるので、あと2つ勝っていきたいです」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月10日のニュース