ソフトB、6年ぶりのロッテ戦4連敗…工藤監督 武田8失点に「ボール自体は良かったけど」

[ 2019年5月10日 21:22 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1―9ロッテ ( 2019年5月10日    ヤフオクD )

<ソ・ロ>4回途中で降板した武田(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは今季2度目の3連敗を喫した。

 先発の武田が4回途中10安打8失点でKO。工藤監督は「立ち上がりにリズムが崩れてしまったのかな。ボール自体は良かったけど」とコメントした。

 ロッテ戦の4連敗は13年以来6年ぶり。今季の対戦成績は1勝6敗となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月10日のニュース