マー君、宝刀スプリットの修正急務 コーチも「助ける」

[ 2019年5月10日 02:30 ]

 先発一夜明けのヤンキース・田中は、マリナーズ戦前に屋内で調整した。

 3試合続けて白星のない右腕の現在の課題は宝刀スプリットの修正。ラリー・ロスチャイルド投手コーチは「スプリットはこれまで短期間苦しむ時期はあったが、これほど長くかかったことがあったかどうか」と驚きを隠さない一方で「我々も助ける。復調できないとは想像できない」と太鼓判を押した。次回は中4日で12日(日本時間13日)の敵地レイズ戦に先発する。 (杉浦大介通信員)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月10日のニュース