ライアン、坂本の連続出塁「止めたい」首位攻防戦初戦に先発

[ 2019年5月10日 05:30 ]

ヤクルト・小川(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 初戦を任されるヤクルト・小川が、連続出塁中の巨人・坂本勇を止める。神宮室内練習場に隣接するグラウンドで汗を流し、「(記録を)止めたいですね」とキッパリ。今季対戦は坂本勇に2打数2安打されているが、昨季までの過去5年では48打数11安打で打率・229に抑えている。

 「(坂本勇は)内角の厳しい球を本塁打にしているし、一発で仕留めている。慎重かつ大胆に攻めていきたい」。3日の中日戦で今季初勝利を挙げただけに波に乗っていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月10日のニュース