清宮、屋外フリー打撃再開 60スイングで14発「思ったより順調」

[ 2019年5月4日 05:30 ]

フリー打撃を終えて充実した表情を見せる清宮
Photo By スポニチ

 右手有鉤(ゆうこう)骨の骨折からリハビリ中の日本ハム・清宮が、千葉・鎌ケ谷で屋外フリー打撃を再開した。打撃投手の球と、マシンの球を合計で60スイング。14本の柵越えを披露し「思ったよりも順調です」と言った。

 今月下旬には2軍で実戦復帰する見込みで「そろそろ(復帰)だと思うんですけど、調子に乗らずに一つ一つ確認していければ」と見据えた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月4日のニュース